Kinaconの技術ブログ

Ubuntuはじめました。

ポート開放できなかった理由 (二重ルータ)

f:id:m-oota-711:20180813114502p:plain

ラズベリーパイに外部からアクセスできるように奮闘中

kinacon.hatenablog.com




ポート開放(ルータの静的IPマスカレードの設定)でつまづきました。

原因: ルータが2つある二重ルータ状態だった
解決策: 二重ルータの解消


改善前のネットワーク環境

外 >> HGW(ルータ) >> 無線アクセスポイント(ルータ) >> ラズベリーパイ



HGW(ホームゲートウェイONU)はNTTのものでPR-400NEです。
実はこれがルータの機能を有していたのです・・・

無線アクセスポイントはバッファローのWZR-1750DHP2です。
ルータとして使用していました。




私は以下のサイトを参照し、ポート開放を実施しましたが・・・ダメでした。

ポートを開放する方法 - アンサー詳細 | BUFFALO バッファロー


そりゃそうですね。もうひとつルータが外にあるから。

改善後のネットワーク環境

外 >> HGW(ルータ) >> 無線アクセスポイント(ブリッジモード) >> ラズベリーパイ



WZR-1750DHP2の背面にあるスイッチを【ROUTER】⇒【AP】に切り替える

f:id:m-oota-711:20180821142553j:plain

これで二重ルータが解消できました。

以上





バッファロー WXR-1750DHP2 無線LAN親機 11ac/n/a/g/b

バッファロー WXR-1750DHP2 無線LAN親機 11ac/n/a/g/b